--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-08-25

1円パチンコについて

札幌はすごし易い気温になってまいりました。


チョイとごぶさたしておりました、だめプロこんです。




今日は、1円貸し玉パチンコについて。



と、その前に近況みたいなのを・・・


前回の日記にも書いていたとおり、まことちゃんの鬼と化していたのですが、、、、


シ、シメられちゃった(涙)



オイラが打っていない日に複数の若者が打ち散らかしたようです。


雑誌にも天打ちが載ったので、それを読んだのでしょうね。


せっかくオイラがモハメド・アリ作戦を遂行してたのにぃぃ~~(怒)


 


解らないと言う読者の皆さんに説明しようー


モハメド・アリ作戦とは、かの名ボクサーの戦いザマの如く、


Hit&Awayで、


”蝶のように舞い、蚊のように吸う”


釘調整温存の為の必殺技であーる。



え? ”ハチのように刺す”なの?


そんな凶暴な攻撃はダメっすよ~


あ~ぁ、若者も大事に使ってくれりゃあ、まだ釘が生きてたかもしんないのに・・・


 


では、本題へ



全国的にも1円パチって広がっているのかなぁ?


札幌ではお客が飛んじゃった”残念なお店”を中心に広がっています。


初めて導入したお店は、等価交換で新規オープンして、


ロクに出さずにお客が飛んで、数週間で一時閉店。


で、リニュをしたのですが、またロクに出さずにさらに客トビ。



で、1円パチを導入して、最初はソコソコの稼動でしたが、


最近はかなり稼動が落ち込んでいるようです。


お店の方針としては、玉を出さずに売り上げを上げたいとゆう


矛盾した考えがあるように思えます。



多くの1円パチ導入のお店は苦しい経営状態で


この1円パチが”最後の手段”です。


ダメなら閉店を考えているトコも多いのではないでしょうか。



そんな崖っぷちのお店の近くの、勝ち組の競合店が


潰しにかかる目的で1円パチを導入するトコもあったりします。


もともと1円パチのニーズは多くはないので、


これをやられると、弱小店舗はかなり窮地に追い込まれます。


 


そして、打ち手にとっての1円パチとは。



玉1個が今までの4分の1の料金ですから、


250玉(4円貸しで千円分)での回り具合が同じなら、


負ける金額もおおむね4分の1です。


お店側が「4倍長く遊べる」と言うのも納得できます。



が、これは”負けるパチンコ”を前提とした場合のはなし。


勝つことを目的とした場合は、おおむね4円貸しの4倍の純増玉数が必要。


例えば、目標をチョイ少な目の2万勝ちに設定してみましょう。


多くの1円パチは等価ではなく、0.75円交換位が主流のようです。


この場合、最終出玉は投資分+27,000発ほどが必要。


貸し玉1円で0.75円交換ってことは、4円貸しで3円交換と同じ原理ですよね?


では3円交換で純増27,000発ってことは、81,000円勝ちと同じですね。



はたして、3円で8万勝てる釘調整ってどんなんでしょう?


ごく普通のデジパチで250玉(4円貸しで千円分)で


40回以上は回らないと、おハナシにならないんじゃないかなぁ。


オイラも現実的にそんな台を打つ機会はほぼないので、よく分かりません。


 


そして、お店は利益を上げなければ経営できませんから、


4分の1になった売り上げの中から、今までとあまり変わらない利益を上げます。


経営努力で多少は経費削減はできますが、限度はあります。


って事は、釘調整は等価交換以下のボッタクリ調整でないと、


採算があいません。


実際、数店舗を見てみても、遊びでも打ちたくない様な釘でした・・・


はっきり言って、勝ち組の打ち手にとっては


全く必要の無いモノとなっています。



ただし、新台や打ったことのないゲージの台を試し打ちしたり、


ストロークを試したりと、「テスト」としては活用できるかも。


あとは、釘調整の勉強もできますね。


1円パチで、マイナス調整になっている箇所は、


その機種のキモとなる釘の可能性があります。


 


オイラ達のような人間にとっては、1円パチは不必要な存在ですが、


これがコケると札幌のパチ業界は、


かなり”寒い”状態になりかねないので、


なんとかして経営状態を改善してほしいものです☆


FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑     ↑ ↑ ↑
パチ業界の詳しいブログがたくさんありますヨ。(ってか応援おねがいします♪)
スポンサーサイト

theme : パチプロ・スロプロ日記
genre : ギャンブル

comment

管理者にだけメッセージを送る

こんにちは♪
まことちゃんの釘、やはり閉められましたか。
さふんとこも同じ状況。回り同じでも、時短中に玉が増えないの。スルー閉められたので、かなりムラが出来ちゃったわね。ちょっとだけ釘が見られるので、開け戻しがないか見てるんですよ。

○ガスも1円パチを始めたと聞いて驚いたの。あちこちでしてるので、客も思った以上に入らないと思うわ。コケるかしら・・・どうなるかとちょっと心配<汗。

いつも応援してるからね(^0^)

さふさん こんにちは♪

いつも応援してくれて、ありがとう(^0^)


さふさんもまことちゃんをシメられちゃいましたか~
お店がシメた動機が、「抜き倒された」のでなければ
アケてくる可能性も残っていますね☆

そういえば、○ガスも1円パチを始めたんですよね。
本当に成功する店舗は少ない気がします。
このまま広がれば、他店舗との差別化の意味がありませんから
数ヵ月後には廃止するトコもあるかもしれません。

これからもお互いがんばりましょうネ♪

こんばんわ。滋賀も今月のお盆前までにかけてかなり1円パチが増えました。1円パチ+等価で売ってくる店が急増しました。

こんちゃんさんの言う通り、店の最後の手段なんでしょうね…。1年半くらい前に大手パチンコチェーン店ができてから状況は激変しましたね。

最初は頑張って対抗する店があったものの、交換率UP→客つかない→釘閉めるのエンドレスで…wもともと客がつかない理由は釘が渋いとか設定が渋いとかが原因(元は大手チェーン店ができて釘が開けられないというのが大元の原因でしょうが)なので交換率を上げようが1円パチしようが状況を変えるのは簡単じゃないはずですしねぇ。

そういえば、まことちゃんですが、そんなに技術介入度が高いんですかね?最近じゃアナログ要素がある台の方が稼ぎやすい状況にあるみたいですねぇ。アラジンデスティニーとかもすごかったようで、自分の近所も変則打ち禁止のPOPが多くなってましたし。

こんちゃんさんの1円パチはテストに使えるってのは名案ですねぇ。もうそれくらいしか使い道がないっすよね…。1円パチ屋の甘デジとかどんだけ辛いんだろ。ハバネロ並の辛さなんだろうなぁw

ちなみに自分はまだ2円パチも1円パチも見に行ったことがありません。そんなに厳しい釘なんでしょうかねぇ。等価以上に釘を閉めないと利益が上がらないとなるとかなり厳しいですよねぇ。今まで地元で店を増やしてきてチェーン店も店を畳んだりしてますし、大手1店舗だけでこれだけ状況が変わるなんて、なんてやつなんだ×半は…としか言いようが無い…。

こんばんわw

少ない投資で長く打てる。

なので、一円パチンコは勝ち負けは関係なく楽しみたいと言う方にはもってこいかもしれませんね^^






こんばんわ^^

1円パチンコって^^;

単純に等価交換ならわかるけど
高価交換だし^^;

札幌・旭川では多くなってきましたが
このさきどうなるのでしょうかね^^;

お互い1円パチンコ以外の
等価交換のお店で頑張るしかないですね
凸ポチ

まさっちさん お久しぶりです♪

やはり、全国的に1円パチは広がりつつあるんですね。
ただ、今後の経営シュミレーションや、お客さんの動向なんかを
きっちり考えている店舗は少ないかも・・・
4円貸しで失敗したとゆう事は、
経営上で何か間違いを犯したからなのですが、
その原因を追究せずに1円パチにしても
また同じ過ちを犯してしまう気がします。

気軽にパチンコを”楽しむ”とゆう目的であれば
1円パチほど良いものはありません。
んが、オイラ達のような人間には無縁のものですね。

まことちゃんはここ最近では、かなりオイシイ機種でした。
結構プロも稼いだのではないでしょうか
今後も変則スペックがボチボチ出るようなんで
またオイシイ想いができると良いなぁ☆

またコメントをお待ちしております(^0^)/

ダンテさん こんちわ~(^0^)

ダンテさんのおっしゃる通り!
デメリットばかり書いてしまいましたが、
パチンコを打ったことのない方や、
投資額の高騰が原因でパチをヤメてしまった方には
最適のシステムかもしれませんね。

なんとか本来の「娯楽の王様」の地位を
取り戻してほしいものです。

雪村さん いつも応援してくれて、
感謝しておりますm(__)m

1円パチのニーズって、元々そんなに多くはないので
釘のシブさや、勝ち額の少なさに辟易して
4円パチに移動するお客さんも増えるでしょうし、
このまま1円パチが増えれば、店舗同士の
潰しあいにいずれ発展すると思います。

お互い、稼ぐ為にこれからも4円パチで打つ以外になさそうですね。
同じ北海道プロとして頑張っていきましょう!
プロフィール

だめプロこん

Author:だめプロこん
北国在住のスゴ腕プロ(自称)
 見た目はおっさん、頭脳は子供
  その名は~だめプロこんちゃん!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
だいすけの部屋
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。