--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-04-12

だめプロ誕生物語

まいど~っす こんちゃんです。




今日はオイラがパチンコで生計を立てるようになるまでの


自分史を書いてみたいと思います。



パチンコをはじめて打ったのは、80年代後半、


なぜか高校一年生の時でした。


当時も18歳以下は入場禁止だったのですが


なんとゆうか、おおらかな時代だったんですね


しかもハネモノ全盛期だったので、高校生の財布でも打てたんです。



ですが、釘も見ないで打てば負けるのは必然。


高校生にとって少ない小遣いが無くなることは非常にツライ。


んで、当時創刊されたばかりのパチ雑誌を読んで


釘調整が勝敗に大きく関係している事に気づきました。


あの頃は全台無制限ではなくて、ハネモノは多くのお店が定量制でした。
 (定量制=決められた出玉数に達した時点で出玉を交換して、打ち止めにするルール)


定量になった台はどんな釘調整なのか興味があったので、


毎日のように打ち止めになった台と、いつも出ていない台の釘を見比べて


勉強していきました。 ←学校の勉強しろ!



高校在学中はパチンコとビリヤードに明け暮れていたのですが、


なぜか三年の時に受けた公務員試験に合格してしまいました。


郵便局の国家Ⅲ種とかってゆう試験で、採用されると


窓口で貯金や簡易保険を扱う仕事です。


ただ、欠員がでた郵便局に順次採用されるので


高校卒業後から採用されるまで数ヶ月の期間がありました。


その間、オイラは何をやっていたかとゆうと、


もちろん毎日パチンコ三昧。。。



その頃にはなんとなく釘も見れるようになり、ハネモノ中心で


月に20万近く勝っていました。


数ヵ月後、無事に採用されてパチンコ生活にピリオドを打つことになったわけです。



その後数年間はプライベートでパチンコを打つこともあったのですが、


簡保の契約数が優秀で賞をもらったり、仕事が面白い時期でもありました。


 


ですが・・・20代半ばになろうという頃になって


仕事に対する考えや、人生観に疑問を抱くようになりました。


”オレがホントにやりたかった仕事はこれか?”


”人生の最後に「辛い事もあったけど、楽しい人生だった」って思えるか?”等々


きっと誰でも一度は抱く疑問ではないでしょうか。


そして、多くのまともな考えの人達は、現実と理想のバランスをうまくとって


仕事を継続しつつ、充実した人生を築いてゆくのだと思います。



ですがオイラは不器用なのか、バカなのか、だめ人間なのか、そんな考えではなく


”人生一度きりだし、後悔したくない”


”自分の腕一本で金を稼ぎたい”なぁんて青臭い考えで


仕事を退職してパチンコ生活をする決意をしました。


当時オイラは実家で生活していたのですが、これから自分勝手な生き方をするわけだし


親もそんな生き方を肯定するはずもないので、


アパートを借りて、期待と不安を胸に抱きながらパチ生活をスタートさせました。


 


ここまでがかなり短縮した、オイラのパチ生活開始までの道のりっす。


興味のある方がいれば、続編の「パチ生活七転八倒編」を


暇を見て書きたいと思います。


 


FC2 Blog Ranking 人気blogランキングへ
↑ ↑ ↑     ↑ ↑ ↑
ランキングに参加してます、押してちょ~
スポンサーサイト

theme : パチプロ・スロプロ日記
genre : ギャンブル

comment

管理者にだけメッセージを送る

きちんとした職に就いたのに、パチプロの道を選ぶ。
そういう方って好きですね♪

何も自分の可能性を試さずに、
唯お金が手に入る理由で打ってる方は好きじゃないわ。

”人生一度きりだし、後悔したくない”ですか・・・
実はちょっと迷ってるの。
さふは、第二の人生に入ったんだけどこのままでいいのかなって。
他にすることはないのかなって。
まあ、さふも過去に色々と趣味あったけど、残ったのがパチンコだものね。

続編を楽しみにしていますね凸凸

さふサン こんにちは♪

世間的にはおバカな生き方だけど、
さふサンにそう言ってもらえるととっても
うれしいです(^0^)

パチンコは自分なりの目的や目標をもって打てば
素晴らしい趣味だと思います。
さふサンの場合は趣味と実益を兼ねているので
とても良いと思いますよ。

生意気な言い方だけど、迷いながら色々考えるのも
人生の楽しみの一つかもしれませんね。

暇ができたら続編を書きますね
ではまた~☆

こんばんわ。もともとは公務員だったんですかぁ。

自分は公務員ではなかったんですけど、
あせって就職したのもあってすぐに辞めて
しまいまして、そのフリーの期間に目覚める
ことになってしまったと言う感じですね。

みんな似たようなスタートなのかも知れないですねぇ。

自分も同業の人がどんな理由でそうなったのか
って結構気になったりする方なので続きを楽しみ
にしてます。

人生1度しかないのに・・・ってありましたが
わかる気がします。もちろんパチに一生を
費やすという意味ではないです。

自分から自発的にしたいと思ったから
こっちの道に進んだのかも知れないですね。
もちろん今はパチよりも進みたいものがあるのは
言うまでもありませんが。

自分もそういう意味では、研修3日目で
辞めたのは正解だなぁって思ってたりします。
別にやりたくもない仕事をなんとなくして
すごすより、自分のやりたいことをして
すごすほうが断然幸せですもんね♪

まさっちサン コメントありがとう(^0^)

同業の人の前職ってさまざまで面白いですよ。
まさっちサンは今パチとは違う夢を持っているんですよね。
目指す夢があるって素晴らしいです!

オイラも実は今後やりたいと思っていることがあります。
のんびりと目標に向かって進んでいく予定っす。

人生って自分自身の物だから、他人から見てとか
世間的にどうとかではなく、自分にとって幸せか
そうでないかだと思います。

十年以上やっているとおもしろエピソードもあるんで
続編で書きますね。

こんちゃんさんのやりたいことってのが気になりますねぇ。

何か開業したいとか何らかの店をオープンしたいって人は多いみたいですね。

自分は唯ノリというか、成り行きでこっちの正解に片足つっこんでしまったみたいなところがありますし、もともと人づきあい優先しようって決めてたりしてたので、こうなるのも必然だったんでしょうねぇ。

他人から見てどうとか、世間体が…とありましたが、自分もそう思うものの、今の状態ではやはり耐えられないですかね…。いくらなんでも、自分を認めてくれる人がいないと思うとやってられないですよぉ。

エピソードの続きかなり楽しみにしてますよぉーー。

こんちは(^o^)/

自分の腕で稼げる自信が無かったら、辞めなかったんかな?

目標があると挫折しそうになっても頑張れると思いますよ。


私はパチンコを通じて、少しづつやりたい事が見えて来た気がしています。

まだ動き始めたばかりでこの先どうなるか分からないけど、やるだけやってみようと思います。


ではまたね(^o^)/

まさっちサン こんにちは♪

そうですね。
独立志向の強い同業者が多いようです。
顔見知りでパチ資金を元にして起業した方もいます。

オイラも遊び気分でやっているのではないと
理解してくれる友人達がいるから
挫折せずに続けられるのかもしれません。

じゃがサン こんにちは(^0^)

確かに目標を見失っていたのかもしれません。
ただ、後ろ向きな理由で退職したのではないので、
後悔はしていません。
接客技術や交渉術も学べて良い経験でした。

お互い目指している目標は違うかもしれませんが
がんばっていきましょう☆

では、また♪
プロフィール

だめプロこん

Author:だめプロこん
北国在住のスゴ腕プロ(自称)
 見た目はおっさん、頭脳は子供
  その名は~だめプロこんちゃん!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
だいすけの部屋
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。