--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007-01-28

読釘のススメ

こんにちは、そのまんまこんちゃんです。←アホだ・・・



久々に二連休をとって、の~んびりしております。




今日は時間に余裕があるので、


釘調整の見方などを書いてみようかと思います。



このブログを見ていただいている方にも、


色々なタイプの方がいらしゃると思います。


1 釘調整なんてもう完全にマスターしている方。


2 ヘソの釘くらいは見れるよっていう方。


3 まだ釘は見てもほとんど違いが判らないけど、見れるようになりたい方。


4 今のパチンコ屋はホルコンで出玉調整しているから、
 釘なんて見てもムダだと思っている方・・・




え~、1の方は一流プロレベルなので今回のブログはつまんないかも。。。
    (今回の文章に間違いがあったら、指摘していただけるとありがたいっす。)


たぶん一般的には、2と3の方が多いのではないでしょうか。


4の方は・・・オイラのブログでは参考になる事はなにもないかも・・・
      (できれば、もう一度パチンコの当り抽選方式などを理解したほうが・・・)


 


今回は、主に2と3の方のためになれば、幸いです。


で、例えば、2台並んでいる同一機種の釘を見比べて、


違いがわからない場合、二つの原因が考えられます。


一つは技術的に発展途上で、違いが見抜けない。


もう一つは、2台ともほぼ同じ調整にされているので、違いなんてもともとない場合。



オイラの経験上、交換率が上がるほど、後者の場合が多いようです。


厳密に言えば、違いはあるのですが、


人間の目で見てわかるほどの差がない場合です。


たぶんオイラ達みたいな人間でも


違いがわかるのは0.1ミリくらいまでだと思います。


 


そして釘調整を見れるようになる、とゆう目標を前提とした場合は


設置数も多く、人気のある機種で練習したほうがいいかも。


最近だとスー海や享楽の機種でしょうか。


理由は、お店ごとの調整の違いが見れたり、


イベント等で釘が頻繁にアケシメされる可能性が高いからです。


 


まずは、ヘソ釘の見極めを目指すのが手っ取り早いかな。


ヘソは狭いよりも広いほうが良調整である事は多くの方が知っていると思います。


それが見れるようになったら、もう一歩進んで


ヘソ釘の上げ下げも見てみましょう。


ステージから落ちてきた玉を受け止めるためにも、


道釘から飛んできた玉の勢いを殺しつつ、キャッチするためにも、


上げ釘が理想です。


この上げ釘、下げ釘は意外と回りに影響します。
(特にスー海は影響が顕著にでるかも・・・)


 


釘に対して真上から玉を落とすと、


釘が左に向いている場合は、玉は右に向かいます


釘が右に向いている場合は、玉は左に、


釘が上を向いている場合は、勢いが殺されます


釘が下を向いている場合は、勢いは殺されない。



この基本的な玉と釘の関係を応用すれば、


ヘソ、寄り、ワープ入り口などほとんどの調整箇所に対応できます。



それと、回る台を打てた時に


その台の釘調整を記憶しておく事も重要です。


これを繰り返し記憶することで


いずれは釘を見ただけで、ある程度は回り具合を推測できるようになります。


慣れれば、1ヶ月前に打った台の釘を見て、


どこの釘に変更があったかもわかることでしょう。



釘調整を見れるのは特別な能力ではありません。


きちんとした方法で練習すれば、誰にでもできることです。


オイラも未だに勉強不足なトコロもあります。


一緒に頑張っていきましょう!


 


う~ん、、、やっぱオイラは真面目な文章ってヘタクソっす・・・


でも時間がある時にまた釘について書くかも・・・



ポチッとお願いいたしますm(__)m
↓ ↓ ↓ ↓


 



FC2 Blog Ranking
人気blogランキングへ
スポンサーサイト

theme : パチプロ・スロプロ日記
genre : ギャンブル

comment

管理者にだけメッセージを送る

自分も2にあたるかと思います。むしろ2に毛が生えたくらいと自分で自分を過剰評価させていただきます(笑)

ヘソとアタッカー、スルー、ワープ付近とかその辺をやんわり見てる座るくらいですが、最近の台というか店の釘調整というかメリハリがないので、正直打ってみな分からんって感じもしますが…。

まさっちサン こんにちは(^0^)

オイラも1ではないと思います(笑)

そちらは統一調整が主流なのかな?
札幌も統一調整のチェーンは結構ありますが、
そうゆうチェーンは閑古鳥が鳴いています。

メリハリがないと、台選びの楽しさも半減ですよね。。。

多分1と2の間にかなりの段階があるかと思いますよ(笑)自分はまだまだだと思います。

均一調整というか、前に比べるとメリハリがなくなったって感じかもしれません。自分主観ですので。スーパー海のようにゲージがいい(?)せいか釘調整が分かりにくくなったのもあります。

やはりメリハリのある調整じゃないと、朝一に店に乗り込んで釘を読むって楽しみがなくなりますね。おっ!!プラス調整!!とか心のなかでうなりたいですし。

こんちゃん、こんちは(*゚▽゚)ノ

新年会が終わってホットしております。( ´ー`)フゥー...

釘は部分毎なら見れるのですが、機種毎に全体のバランスを掴むのが難しいです。
一見良さそうに見えても元ゲージが悪いとか、あっちが良くてもこっちが悪いとかで、打ってみて判断がつく事が多いです。
全部(へそ、寄り、道、スルー、ワープ、アタッカー、賞球口)が+調整の台って見たことないので、いつもどこかで妥協してます(゚Д゚;)

では、また(^^)/~~~

まさっちサン ど~も~♪

そうですね、パチンコで生活している、いわゆるプロでも9割位は1~2の間なのかもしれませんね。

オイラは10年以上パチで生活していますが、
まだまだ修行中の身です・・・

きっとパチをやり続けるかぎり、釘の勉強に終わりはないと思います。

お互い、がんばりましょうね!

じゃがサン こんにちは(^0^)

先程帰ってきました。
忙しくてなかなかブログの更新ができません(涙)

新年会、お疲れ様でした♪

最近は新台のサイクルも早いので、良い調整をマスターする前に撤去されることもしばしば・・・

昔のようにじっくり打ち込みたいっす♪

では、またっ☆
プロフィール

だめプロこん

Author:だめプロこん
北国在住のスゴ腕プロ(自称)
 見た目はおっさん、頭脳は子供
  その名は~だめプロこんちゃん!

最近の記事
最近のコメント
FC2カウンター
リンク
だいすけの部屋
カテゴリー
月別アーカイブ
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。